ハンズオンセミナー~ VMware vSphere 4 ~  (近畿)


開催
2011/02/22  
地区
西日本
公開日: 2010年12月 7日 09:08

イベント詳細

今回は「ハンズオンセミナー ~ VMware vSphere 4 ~」 のご案内です。
VMware仮想化には、運用管理者の負荷を軽減する、レガシー環境を延命する、サーバー障害時に
迅速に復旧が図れる等、さまざまなメリットがあります。
本セミナーでは「 VMware vSphere 4 」の機能概要のご説明や、講師の説明にあわせて仮想マシンの管理操作をご体験していただけます。この機会を是非ご活用ください。

日時 2011年 2月 22日(火 )13:30~17:30

会場 日本ビジネスコンピューター株式会社 新大阪事業所  セミナールーム
大阪市淀川区宮原3-5-36 新大阪トラストタワー13F
⇒会場地図はこちらの新大阪事業所の「地図」をご参照下さい。

内容(AGENDA)

- カリキュラム -
1.「VMware vShpere 4 」概要説明
 
   - VMware vShpere 4 の概要
    - ESX/ESXi の機能概要
    - vCenter の機能概要

2.「VMware vSphere 4」 管理操作 ハンズオン

    - 管理画面の確認
    - ESX/ESXi ホストのネットワーク構成
             - チーミング
    - 仮想マシンの作成
    - 仮想マシンへのゲストOS導入
           (インストール画面が表示されるまで)
    - 仮想マシンの操作
    - 仮想マシンのスナップショット作成と復元
    - 仮想マシンの構成変更
             - オンラインでのディスク増設/拡張
    - 仮想マシンの複製
    - vCenter への ESX/ESXi ホストの登録
    - クラスターの構成
    - 仮想マシンの VMotion
    - 仮想マシンの HA

【受講に際してのご注意】
このハンズオンでは ESX 導入、vCenter 導入、
vSphere Client 導入 の実習はございません。
尚、ハンズオンにつきましては「実習資料を渡して個々で操作していただく」
のではなく「講師の説明にあわせて順次に操作していただく」という形式になります。
予め、ご了承ください。

対象 システムご担当者

定員 10名
  *会員会社様優先とし、先着順にて受付させていただきます。
  *1社2名までとさせていただきます。
        また、3名以上のご希望の場合は、3名様よりキャンセル待ちとします。
  *1台のマシンを2名様でご使用いただく場合がございます。予めご了承ください。

参加費 会員 無料   一般 5,000円/名
        *「2月度西日本JBCCユーザー会参加費」として領収証を発行いたします。
 
申込方法 2011年 2月 15日(火 )までにこちらよりお申し込みください。
 *定員になり次第締め切らせていただきます。


お問い合わせ
上記に関するお申込み/お問い合わせ
      日本ビジネスコンピューター株式会社内
      西日本JBCCユーザー会 事務局 担当:竹中/金田
      TEL.06-6350-5030
      E-mail:jbcc-eisui@web.jbcc.co.jp



日時 2011年 2月 22日(火 )13:30~17:30
   
参加人数 6社8名

実施コメント

今回のハンズオンは「~ VMware vSphere 4 ~」、講師はJBグループ JBAT所属の土屋が担当いたしました。お申込みが好評だった為、PCは二人一台を使用していただかなければならなくなりましたが、実際に「Vmware」の仮想化を体験して頂きました。

Coffee Timeでは休憩時間にも関わらず、質問されている姿を見て熱心さが伝わってきました。
今回のセミナー実施が皆様のお役に立ちましたら幸いです。

既に体験されている方、初めての方等、いろいろな方が受講されていましたので、なかなか皆様全員に合わせたレベルで進行できなかったかもしれません。
質問がございましたら、西日本JBCCユーザー会事務局まで是非ご連絡ください。
また、途中、アクセス集中により、PCのパフォーマンスが遅くなりご迷惑をおかけしました。
 

満足度(NSI値) NSI値 84.4ポイント
 
アンケートコメント

・まだまだいろいろな機能があると思いますが、何ができるのか基本的な事がわかりました。
 ハンズオンは分かり易いです。
・初めて使うのでレベルが高かった。
・実機を使用して良く理解できた。
・一度設定した事があったので復習みたいになった感じでした。

*この他にもたくさんのコメントを頂戴しました。ありがとうございました!
 

資料 今回参加いただけなかった方にも参考にしていただけるよう、「会員専用サイト」に掲示しましたので、ご覧くださいませ。 
(⇒会員専用サイトはこちら)
写真  
20110222w_h_1.jpg 20110222w_h_2.jpg
講師:JBAT 土屋康夫 まずは、概要説明から。
20110222w_h_3.jpg  
休憩中にもご質問いただきました。  
お問い合わせ
上記に関するお問い合わせ
      日本ビジネスコンピューター株式会社内
      西日本JBCCユーザー会 事務局 担当:竹中/金田
      TEL.06-6350-5030
      E-mail:jbcc-eisui@web.jbcc.co.jp