リーダー研修 「上司力育成」 (広島)


開催
2010/09/08  
地区
西日本
公開日: 2011年3月10日 16:19

イベント詳細

仕事に必要な知識が高度化し専門化が進む一方で、景気は不安定な時代を邁進しています。日々読めない環境変化に素早く反応し、しなやかに課題を解決し、成果を残すリーダーは、自身のリーダーシップの取り方や、発揮の仕方を変化させていると思われます。 新たな知識・情報・アイデアを生み出し、その知恵を活かす仕組みを作り出し、しなやかな強い組織の運営方法と、そのメンバーとの具体的な関係性を築くスキルを公開します。部長、課長クラスの方にお勧めの講座です。

日時 2010年9月8日(水)13:00~17:30

会場 メルパルク広島
〒730-0011
広島市中区基町6-36
⇒会場地図はこちら
*たくさんのお申込みをいただき誠にありがとうございます。
  定員枠拡大にともない、急遽会場を変更させていただきましたのでご注意下さい。


目的 リーダーの育成
 
内容(AGENDA)

< カリキュラム >
1.講座のねらいと体験型学習法の効果説明
  短時間で自分のものにする体験学習法 (ラボラトリーメソッド)による学び方を知る
  (※ラボラトリーメソッド=すぐ職場で活用できる部下の気づきを促進する教え方)
2.従来のリーダーシップ論とその限界
  成功の循環モデルを参考に、その学びの必要性を深く理解する
3.リーダーシップを最大化する関係性スキル①
  部下の真意(本音)を引き出した的を得た対話方法を、体験的に学ぶ
4.リーダーシップを最大化する関係性スキル②
  多くの部下たちが自発的に、また思ったように動いてくれる方法とは?
  合意形成確立のスキルを体験的に学ぶ
5.部下の内省を進め、強力な気づきと成長を促進するスキル
  部下の成長サイクルを促進する最適な方法とは?
  自ら人間力を磨き続けるために必要なスキルを体験的に学ぶ
6.学びの整理とわかちあい
  組織における知恵創造のメリットと、その相乗効果を体験し、職場での活かし方を学ぶ

*進捗により内容が変更する可能性がございます。あらかじめ、ご了承ください。

対象 部長、課長クラスの方

定員

30名
*ご好評につき定員枠を10名→30名に変更いたしました。

参加費 会員無料  一般¥2,000/名

申込方法 2010年9月1日(水)までにこちらよりお申し込みください。
*定員になり次第締め切らせていただきます。

お問い合わせ
上記に関するお申込み/お問い合わせ
      日本ビジネスコンピューター株式会社内
      西日本JBCCユーザー会 事務局 担当:竹中/金田
      TEL.06-6350-5030
      E-mail:jbcc-eisui@web.jbcc.co.jp

日時 2010年9月8日(水)13:00~17:30

参加人数 5社22名

実施コメント

今回の講師は、株式会社アーティック・ジャパン LLCチーム経営より 嶋田 至 様に広島までお越しいただきました。予想を超えるお申し込みをいただき、急遽、会場を「メルパルク広島」に変更させていただきました。

講義と実習が交互に行われ、理解し体験しながら体得いただけました。
風土づくりでは、チェックインの重要性、ふりかえり(フィードバック)の必要性、合意形成されたルールの効果などを学んでいただきました。

講師の嶋田様からも「半日間という短い時間でしたが、学習能力の高い方々が、集まってこられたので、私も楽しく研修を進めることができました。」とコメントをいただきました。

事務局も参加させていただきました。私自身もリーダーシップについて再認識するいい機会しました。今後は日々の活動の中に活かしていくつもりです。

 
満足度(NSI値) NSI値 75ポイント


アンケートコメント

・組織づくりを見直して行きたい。少し階層型に近かったかもしれない。
・自分の性格等を「ふりかえり」で聞き、自分を改めて認識した。
・部内の目標共有化、活発な意見が出てくる場を作りたい。

*この他にもたくさんのコメントを頂戴しました。ありがとうございました!
 

資料 今回は資料の掲載はございません。

 
写真
20100908w_h_1.jpg  20100908w_h_2.jpg 
4組のグループに分かれて研修を行いました。  相手の真意をよく聞き、要約し確認する実習。 
20100908w_h_5.jpg  20100908w_h_4.jpg 
自分を開き、かかわる「ジョハリの窓」。  「わかり易く説明してもらった。」と講師評価も上々。 
 
お問い合わせ
上記に関するお問い合わせ
      日本ビジネスコンピューター株式会社内
      西日本JBCCユーザー会 事務局 担当:竹中/金田
      TEL.06-6350-5030
      E-mail:jbcc-eisui@web.jbcc.co.jp