経営実践大学NO.4 「真意を伝えるコミュニケーション」


開催
2010/07/07  
地区
東日本
公開日: 2011年3月25日 17:34

イベント詳細

企画担当委員  事務局
日時 2010年7月7日(水)  18:30~20:30
経営実践大学は年間15回開催します。今後の予定はこのPDFをご覧ください⇒  pdf_middle.gif
会場 文京学院大学 (南北線「東大前駅」 2番出口すぐ)
目的 外部セミナーを活用することで、
豊富な経験と見識を備えた各分野の実務家、専門家による講義や討論、実践事例から、専門知識やスキル、考え方、リーダーに必要な資質や生き方など包括的に学んで頂きます。
内容(AGENDA)

リーダーにとって自分の考えを他の人に正確に伝える事は、組織を動かしていくために欠かせないことです。
「コミュニケーションを良くする」という言葉を良く耳にしますが、そもそもコミュニケーションとは何でしょうか?
 普段何気なく行っていることを意識することが、大きな変化をもたらす第一歩となります。
今回のセミナーでは、言語学の見地から、そのメカニズムを解き明かし、効果的なコミュニケーションを実践するために必要な事を、学び、体感していただきます。

■基礎知識編
        ・コミュニケーションという言葉
        ・コミュニケーション力とは
        ・ことばの知識はどんなもの
        ・言語情報処理モデル
       ■実践編
        ・上司に望むコミュニケーション
         (女子大生のアンケートからまなぶこと)
        ・まとめ

対象 キービジネスマン、経営幹部、または自己啓発をしたい方全般。
定員 セミナー定員はございません。ただし、会員様のチケット利用は年間 2枚/1社です。
参加費  ユーザー会会員料金 ¥1,000/1チケット (通常 ¥6,000のところ)
講師 ■講師
金子 朝子氏
昭和女子大学 副学長 教授 教育学博士
言語教育・コミュニケーション専攻  


■ご略歴
71年昭和女子大学卒。附属中学高等学校英語教諭を経て、77年サンフランシスコ州立大学修士。
80年昭和女子大学英米文学科助教授。92年テンプル大学博士取得後、昭和女子大学教授。
96年同法人理事、02年文学部長。05年副学長、06年私立大学振興協会副会長、08年昭和女子大学国際文化研究所所長を兼務。
経営道フォーラム第36期修了生。
申込方法

開催日の3日前までにFAXまたは下記こちらよりお申し込みください。
「受講チケット」をお送りいたします。

お問い合わせ
上記に関するお問い合わせ
     日本ビジネスコンピューター株式会社内
     東日本JBCCユーザー会 事務局 担当:児島/中尾
     TEL:03-5714-5124
     E-mail:julink@web.jbcc.co.jp