【東日本ユーザー会】~ 「部下の5力育成」3回シリーズ ~第2弾:部下の「話す力」「書く力」育成講座


開催
2013/11/27  
地区
東日本
公開日: 2013年10月10日 16:55

イベント詳細

今年度ヒューマンスキル育成の新企画として「部下の5力育成講座」のご案内をいたします。
この研修は部下をお持ちの管理職または今後管理職を目指すリーダーに部下育成・指導法を
学んでいただきます。
第2弾では部下の「話す力」「書く力」の2力を鍛える指導法を学びます。
この機会を是非ご活用ください。

日時 2013年11月27日(水)  13:30~17:30(終了後1H程度、懇親会)
会場 JBCC蒲田事業所
〒144-8721
東京都大田区蒲田5-37-1 ニッセイアロマスクエア15F
  ⇒会場地図はこちら
内容(カリキュラム)

■ 「話す力」
社内での会議、上司への報告、部下への指示、お客様へのご説明など、 ビジネスでは様々な場面で、相手に「伝わる」話し方が求められます。
本研修では、仕事の中で話す場面を具体的に想定しながら、話す力を向上させるためのノウハウを学び、部下への「話す力」の指導法を習得していただきます。     
・部下の「話す力」が必要となる場面の振り返り
・相手が何を知りたいか、自分は何を伝えたいかを考える 
・部下の話す力の現状評価と育成計画の作成        

■ 「書く力」
現代のビジネスパーソンが最もよく利用するビジネス文書は、ビジネスメールです。
この「メール」を題材に、ご自身の「書く力」の振り返りと部下への指導法を実際にメールを添削して習得していただきます。
・部下の「書く力」が必要となる場面の振り返り
・部下のビジネス文書の添削
・部下の書く力の現状評価と育成計画の作成  

<「部下の5力育成」3回シリーズ 予告>
 【第三弾】  「時間力」講座  2014年度実施予定

定員 30名 
*会員会社様優先とし、先着順にて受付させていただきます。 
参加費 会員=無料
講師 トーマツイノベーション株式会社 
申込方法 こちらよりお申し込みください。
※1社2名様までのお申し込みにてお願いいたします。
  (3名以上はキャンセル待ちとさせていただきます。
※定員になり次第締め切らせていただきます。
お問い合わせ
上記に関するお申込み/お問い合わせ
JBCC株式会社内
東日本JBCCユーザー会事務局 担当:児島/中尾
TEL:03-5714-5261
Email: julink@web.jbcc.co.jp
 

 

日時 2013年11月27日(水)  13:30~17:30
参加人数 13社20名
実施コメント

「部下の5力育成講座 第二弾」は13社20名の会員様にご参加いただきました。
20名中15名の方には第一弾に引き続き参加いただきました。
講義の満足度(NSI値)は91.7ポイントと前回同様とても高いものでした。

講義については、今回も参加者に事前アンケートを実施し、参加目的に添う内容かつ部下育成の課題・お悩み事に解決策を講義の中で提案していただく形で進めていただきました。
また、受講方式も前回同様 4名~5名1グループに分れて、ロールプレイ、ディスカッションを行いました。

今回は特に目的別文例など「マニュアル」として利用できる資料も提供いただきました。
また、自分の書いた文章を自己採点しその場で間違いに気付くことができるなどとても実践的でした。
「話す力」では【お客様に伝わる声は、腹式呼吸から生まれる】と説明を受け、全員で腹式呼吸による発声練習なども行いました。

*講義についての評価・感想は下記アンケートコメントをご覧くださいませ。
講義終了後の懇親会は今回参加者が若干少なく9名様でしたが蒲田名物の餃子を食べながら 予定の時間を上回る約2時間、たっぷり交流を深めました。 (懇親会の写真を撮影し忘れています。それがとても残念です)

この講義の第三弾は来年度に開催予定となり、若干時間があくこととなりますが
また次回も多くの会員様がご参加くださることを心よりお待ち申し上げます。

満足度(NSI値) 91.7ポイント
アンケートコメント

・書く力においてサンプル(フォーマット)の例題が多くあり参考になりました。
・メールの書き方では、これまで自分では気づかない失礼な言葉・方法をしており、今後の参考になりました。
 また、講師の方の説明・話し方が大変良かったです。
・話し方の「ですます止め」。話の構成の「PREP法の2点。
・最後のコストダウンを総務部長へ報告するワークショップで、現状の力の不十分さがよくわかりました。
相手が知りたいことを伝えるというテーマを理解していたつもりでしたが、実際に取り組むといつも通りにまとめていたので、今後は本日学んだことを強く意識して仕事に活かしたいです。本日はありがとうございました。
・ワークショップを社内勉強会でやりたい。
・グループワークで他の方々と意見交換ができてとてもよかったと思います。
・自身の会議資料の作成や発表に役立てるほか、部下や同僚へのアドバイスに使用していきたいと思います。
・話すときに相手が知りたいことを伝えるということは、自身の話の仕方に欠けていると感じました。
講義を聞きながら自分の部下へ教えるべき点が何点か見つけられたので会社にもどって実践してみようと思います。

資料 ※当日の資料をご希望の方は下記事務局あてにお問合せください。
写真
DSC_0553.JPG

 

 

 

今回もとても評価の高かった 
トーマツイノベーション
の高田先生

 
DSC_0556.JPG DSC_0554.JPG DSC_0558.JPG

グループワークでは いろんな方とお話しできてよかったとの感想もございました

   
DSC_0559.JPG

 

 

 

腹式呼吸による発声練習

 
お問い合わせ

上記に関するお申込み/お問い合わせ
         JBCC株式会社内
         東日本JBCCユーザー会事務局 担当:児島/中尾
         TEL:03-5714-5261
         Email: julink@web.jbcc.co.jp