【西日本JBCCユーザー会】プレゼンテーションテクニック講座(九州)


開催
11/07  
地区
西日本
公開日: 2014年5月12日 16:57

 

日時  2014年11月7日(金)
参加人数  5社10名
実施コメント

 昨年、広島で開催しご好評いただきましたので、今年度は九州にて開催させていただきました。
満席のお申込みで、熱気あふれた会場となりました。

恒例の自己紹介の中で、「プレゼンテーションとは何か?」を伺い、下記のような熱い想いも持たれている事がわかりました。
・自分の想いを相手にいかに伝えるか。
・相手に夢を描いてもらう
・想いを伝える技術だけでなく、相手の求めている物は何かがわかるようになりたい。
・選んでいただく為、いかに印象を与えるか、興味を持ってもらえるかが重要。
・伝えたいものを理解してまとめてわかり易く伝える

では、少しでも効果的なプレゼンテーションを行うためにはどうしたらいいのでしょう?

基本的な「アイコンタクト」「ジェスチャー」「ポイント動作」「姿勢」「ドッグワード」「話し方」他など、多くのポイントがありますが、それぞれを実際に意識しながら練習いただきました。

「ドッグワード」に気を付けた練習では、出だしから「え~」「あの~」の連続で、お客様へ自分の想いを伝えるところまでに、多くのポイントがあることに気づかされました。


講義後のチームプレゼンでは、講義で学んだ「シーンにあわせた効果的な手段」を取り入れられ、「ストーリーの大切さ」に加え、「資料作成のポイント」や「構成」、「自信と熱意」にも注意され、同じ内容でも、伝わり方がまったく違う事を、全員の方が体験を通じて実感いただけたと思います。

全員の方が名刺交換され、和気藹々の雰囲気の中、活発な発言も多く、プレゼンテーションの極意を学んでいただき、高い評価もいただきました。

満足度(NSI値)
91.7ポイント
アンケートコメント <アンケートより>
・基礎の部分が意外にできていなかった事に気づかされました。
・プレゼンセミナーに参加することが初めてであり、大変勉強になりました。参加者同士でどのような組み立てでプレゼンするのか企画することも楽しくできた。
・営業プレゼンに苦手意識を持っており、顧客への説明方法・説得方法が今までわかっていなかった。本日の講義で学んだことを実務に生かしたい。
・プレゼン講師を長く経験されている分、参考になる事が多かった。
・最初は参加型で正直いやだなあと思いましたが、最後は楽しい気分で終わりました。日頃の業務にも意識していきたいです。
写真  
お問い合わせ

上記に関するお申込み/お問い合わせ
JBCC株式会社内
西日本JBCCユーザー会事務局 担当:畠山/竹中/金田
TEL:06-6350-5030
Email: jbcc-eisui@web.jbcc.co.jp

 

日時  2014年11月7日(金)
参加人数  5社10名
実施コメント

 昨年、広島で開催しご好評いただきましたので、今年度は九州にて開催させていただきました。満席のお申込みで、熱気あふれた会場となりました。

恒例の自己紹介の中で、「プレゼンテーションとは何か?」を伺い、下記のような熱い想いも持たれている事がわかりました。
・自分の想いを相手にいかに伝えるか。
・相手に夢を描いてもらう
・想いを伝える技術だけでなく、相手の求めている物は何かがわかるようになりたい。
・選んでいただく為、いかに印象を与えるか、興味を持ってもらえるかが重要。
・伝えたいものを理解してまとめてわかり易く伝える

では、少しでも効果的なプレゼンテーションを行うためにはどうしたらいいのでしょう?

基本的な「アイコンタクト」「ジェスチャー」「ポイント動作」「姿勢」「ドッグワード」「話し方」他など、多くのポイントがありますが、それぞれを実際に意識しながら練習いただきました。

「ドッグワード」に気を付けた練習では、出だしから「え~」「あの~」の連続で、お客様へ自分の想いを伝えるところまでに、多くのポイントがあることに気づかされました。

講義後のチームプレゼンでは、講義で学んだ「シーンにあわせた効果的な手段」を取り入れられ、「ストーリーの大切さ」に加え、「資料作成のポイント」や「構成」、「自信と熱意」にも注意され、同じ内容でも、伝わり方がまったく違う事を、全員の方が体験を通じて実感いただけたと思います。

全員の方が名刺交換され、和気藹々の雰囲気の中、活発な発言も多く、プレゼンテーションの極意を学んでいただき、高い評価もいただきました。

満足度(NSI値)
91.7ポイント
アンケートコメント <アンケートより>
・基礎の部分が意外にできていなかった事に気づかされました。
・プレゼンセミナーに参加することが初めてであり、大変勉強になりました。参加者同士でどのような組み立てでプレゼンするのか企画することも楽しくできた。
・営業プレゼンに苦手意識を持っており、顧客への説明方法・説得方法が今までわかっていなかった。本日の講義で学んだことを実務に生かしたい。
・プレゼン講師を長く経験されている分、参考になる事が多かった。
・最初は参加型で正直いやだなあと思いましたが、最後は楽しい気分で終わりました。日頃の業務にも意識していきたいです。
お問い合わせ

上記に関するお申込み/お問い合わせ
JBCC株式会社内
西日本JBCCユーザー会事務局 担当:畠山/竹中/金田
TEL:06-6350-5030
Email: jbcc-eisui@web.jbcc.co.jp