【西日本JBCCユーザー会】~自身の役割を明確化し、組織に貢献する~中堅社員向け 「フォロワーシップ発揮講座」(近畿)


開催
2015/06/17  
地区
西日本
公開日: 2015年5月12日 10:16

イベント詳細

「次世代リーダー育成プログラム」の新企画として、中堅社員向け「フォロワーシップ発揮講座」を実施いたします。
リーダーシップと対比され、その重要性が注目されているフォロワーシップ。
アメリカのカーネギーメロン大学の調査によれば、組織が生み出す成果のうち、リーダーや経営陣によるものは20%にすぎず、残りの80%はフォロワー、つまり部下によるものだそうです。
組織の成果を大きく左右するフォロワーシップに必要な要素とはどのようなものなのでしょうか。

本セミナーでは、良いフォロワーシップを発揮するためのエッセンスをお伝えいたします。
是非ご活用ください。

日時 2015年6月17日(水) 13:30~17:10
会場 JBCC株式会社 新大阪事業所
大阪市淀川区宮原3-5-36 新大阪トラストタワー13F
会場地図はこちら
内容(カリキュラム)

< カリキュラム >
■ フォロワーシップのある人とない人の違い
■ フォロワーシップに欠かせない3つのポイント
■ フォロワーシップ発揮度チェック
■ 上司と良い信頼関係を築くための話し方とは
                          など

定員 30名 
*会員会社様優先とし、先着順にて受付させていただきます。  
参加費 無料
講師 トーマツイノベーション株式会社
申込方法 こちら よりお申し込みください。
※1社2名様までのお申し込みにてお願いいたします。
  (3名以上はキャンセル待ちとさせていただきます。
※定員になり次第締め切らせていただきます。
お問い合わせ
上記に関するお申込み/お問い合わせ
      JBCC株式会社内
      西日本JBCCユーザー会 事務局 担当:畠山/竹中/今井
      TEL.06-6350-5030
      E-mail:jbcc-eisui@web.jbcc.co.jp
 

 

日時 2015年6月17日(水) 13:30~17:10
参加人数

16社23名

実施コメント

梅雨の晴れ間となった6月18日に、西日本JBCCユーザー会として
今期最初の研修企画である「フォロワーシップ発揮講座」を
新大阪事業所セミナールームにて開催致しました。

今回の研修は、西日本ユーザー会として今期も力を入れていきたいと考えている
「次世代リーダー育成プログラム」の新企画として、リーダーシップと対比され、
近年その重要性が注目されている「フォロワーシップ」について学ぶ内容と
とさせていただいたところ、16社23名の会員様(体験参加含む)に
ご参加いただくことができました。

アメリカのカーネギーメロン大学の調査にて
"組織が生み出す成果のうち、リーダーや経営陣によるものは20%に過ぎず、
残りの80%はフォロワー、つまり部下によるものである"という結果も出ている"フォロワーシップ”。

組織の成果を大きく左右する"フォロワーシップ"について
■フォロワーシップのある人とない人との違い
■フォロワーシップのタイプチェック
■フォロワーシップを高めるためには?
などなど、より良い"フォロワーシップ"を発揮するためのエッセンスを
皆様にじっくりと学んでいただく研修となりました。

研修の方式もただ単に講師の話を聞くだけではなく
DVD教材を使って、参加いただいた会員様同士がグループになって
意見交換をおこなっていく形式としたことで、皆さん和気あいあいとした雰囲気で
楽しく学習いただけたのではないかと思います。

また、恒例のティータイムにおいては、研修の前半におこなった
"自分自身のフォロワーシップタイプテスト"の結果をさかなに?
おいしいお茶とお菓子を食べながら、皆さん大いに盛り上がり
終始和やかな時間を過ごしていただくことができました。

西日本JBCCユーザー会は、今期も皆様のお役に立つ
楽しい研鑽・親睦のイベントを開催してまいりますので、
多くの会員様にご参加いただけますようよろしくお願い申し上げます。

満足度(NSI値) 85.0ポイント
アンケートコメント

・自分がどう努力するか、どう変わればよいかを考えるにあたり、上司から考えて・・・
の視点で考えることができる様になったと思います。
・とても分かり易く、共感できる内容でした。グループワークについても肩ひじの張らない
和やかなムードで進められるようにしていただけているように感じました。
・満足しました。早速、今回のセミナーで学んだことを実行してみようと思います。
・ただ、テキストとスライドを読みあげるだけでなくワークショップを挟むことにより
考えながら能動的に受講できた。
・フォロワーシップという言葉を知らなかった為、勉強になりました。
・上司の目線で報連相を改めて考える機会になった
・このようなセミナーは、はじめてでしたので大変楽しく参加させていただきました。
ありがとうございました。
・上司とのコミュニケーションのとり方や、フォロワーシップの重要性など勉強になりました。
・フォロワーシップについて学べてよかったです。これからにつなげていけそうです。
・報告・連絡・相談のやり方などがいつも参考にしているので役に立っている。
・フォロワーシップとはから何をすればよいかが理解できた。

写真
 
講師 トーマツイノベーション㈱ 石川氏.png
グループセッション.png
 
 講師:トーマツイノベーション㈱ 石川氏  グループセッション
 
セミナーの様子.png
 
セミナーの様子②.png
 
 
 セミナーの様子①  セミナーの様子②
お問い合わせ
上記に関するお申込み/お問い合わせ
JBCC株式会社内
西日本JBCCユーザー会 事務局 担当:畠山/竹中/今井
TEL 06-6350-5030
E-mail:jbcc-eisui@web.jbcc.co.jp