中部JBCCユーザー会 新しい時代に求められるリーダーシップ


開催
2015/07/14  
地区
中部
公開日: 2015年6月 5日 10:07

イベント詳細

 管理者・次世代リーダー向けに「チーム力の強化」を図るために
 リーダーとしてなにをすべきかを考える研修をご案内いたします。
 研修ではグループワークも行い、講義との組み合わせは多くの気づきを得れると思います。
 講師はIBMユーザー研究会主催「iSUC」(3日間の集中研修プログラム)で講師を務められ
 ベストスピーカーを受賞と、【他の人に勧めますか】のアンケートではYES=100%の評価の
 アイ・ラーニング社の伊藤が担当いたします

日時 2015年7月14日(火)  13:30~17:30  (受付 13:00~) 
会場

JBCC株式会社 名古屋NHK事業所
 愛知県名古屋市中区東桜1-13-3 NHK名古屋放送センタービル17階
 TEL:052-052-8600
 地下鉄栄駅下車 徒歩3分
*会場地図はこちら

内容(カリキュラム)

 【研修概要】
 私たちのビジネス環境はより複雑性が増しています。そのため、私たちは不確実な中で 
「納得する解」を見つけ、実践の中から試行錯誤を重ねて進んで行くことも必要になります。
組織をリードするリーダーは、自らの行動を環境に対応させていくだけでなく、
自分のチームメンバーの「主体性」、「創造性」、「熱意」を活性化させ
チームの総合力を最大限に発揮していけるよう、工夫と努力が求められます。
この研修ではリーダーシップの発揮とチームの総合力の強化について、グループワークを通じて考えて頂きます。 

  オープニング
    ▼  演習: チームビルディング手法 「チェックイン」(約10分)
  1.複雑なビジネス環境における取り組みの変化
  2.新しい時代に求められる リーダーシップとは
    ▼  演習: 納得解を探すための話し合い手法 「ダイアログ」(約50分)
  3.チーム総合力の強化
    ▼  演習: 関係性を深め、チーム力を強めるための手法「ストーリーテリング」(約60分)
  4.まとめ 

 講師

 株式会社アイ・ラーニング
  人財開発部 伊藤 美紀 氏 

itosan2.png
 【アンケートコメント】
  ◎ユニークな切り口でのオープニングで、楽しさというサービス精神がよく伝わりました。
  ◎講義に対する雰囲気作りについて勉強になりました。上席者という立場から、
  ◎集団による知恵は事業継続において重要課題であることを気づかせてくれたことは収穫になりました。
  ◎問題解決の各ステップにおける留意点が有益だった。
  ◎表情、話し方など、とても印象の良いセッションでした。
  ◎ファシリテーション力は必要でありますが、その力を育成するために有効なセッションであったと思います。

定員

 20名

参加対象  管理職・次世代リーダー・プロジェクトリーダー他
参加費  会員様=無料、 一般=¥7,000/お一人
申込方法  こちらよりお申し込みください。
*1社2名様まで(3名様以降はキャンセル待ちとさせていただきます)
*会員会社様優先とし、先着順にて受付させていただきます。 
お問い合わせ
上記に関するお申込み/お問い合わせJBCC株式会社内
      中部JBCCユーザー会 事務局 担当:内田
      TEL 052-952-8600
           E-mail:crccent@web.jbcc.co.jp 
日時 2015年7月14日(火)  13:30~17:30  
参加人数 9社15名
実施コメント

複雑性が増す昨今のビジネス環境に対応するリーダーシップについて学ぶ研修を実施しました。4人づつのグループになりダイアログを通じてリーダーシップについて意見を出し合いました。リーダーシップとマネジメントの違い、求められるもの、チームの総合力を強化するために心がけることについて学びました。

ワークショップでは他社の方とチームを組んでいただきました。貴重な機会となったようで、休憩時間にもお話をされているグループも多くみられました。

アンケートコメント

 関係の質を高める為に自分がどんな行動をすべきかわかり大変有意義なセミナーでした。今後の仕事に活かしていきたいと思います。

他社の方とも知り合い情報交換が出来ましたので、有意義でした。

写真
リーダーシップ_講師.png
 
リーダーシップ_会場全体.png
講師の株式会社アイ・ラーニング 伊藤 美紀 氏    4人づつグループになりワークショップを行います。
 
リーダーシップ_ワークショップ.png
 
 それぞれのグループに分かれて「リーダーシップ」について考えます。  
 
お問い合わせ

上記に関するお申込み/お問い合わせ

JBCC株式会社内
中部JBCCユーザー会 事務局 担当:内田
TEL 052-952-8600
E-mail:crccent@web.jbcc.co.jp