東日本ユーザー会 次世代リーダー向け企画 「リーダー・マネージャーに求められる力を共に学ぶ」(全6回シリーズ 第1回) <※日程決定!第2回:12/16・第3回:2/23>


開催
2015/10/22  
地区
東日本
公開日: 2015年7月24日 09:19

東日本JBCCユーザー会会員各位

 ユーザー会で継続開催している「次世代リーダー向け企画」をリニューアルして皆さまにご案内いたします。この企画は「リーダー・マネージャーに求められる力を共に学ぶ」をテーマに、全6回コースに渡って管理職、次世代リーダーに向けて「体系的・継続的」に学び、学んだことを実践することで各社の「業績拡大」に繋げていくことが目的です。そして参加者が互いに知見を得て、会社の枠を超えたネットワークを築くことを念頭においております。自己啓発のため自発的なご参加はもちろん、各企業様でリーダー育成の機会としてこの研修をご活用くださいませ。多くの皆さまのご参加をお待ち申し上げます。

image_human.png


                                                                                       企画担当委員:坂本 明(千代田電子機器株式会社)
                                                                       
津田 稔(株式会社メリーチョコレートカムパニー) 

イベント概要

1022-1.jpg

日時

2015年10月22日(木)  13:30~17:30  (受付 13:00~) 
会場

  JBCC川崎事業所 
 〒212-0013 神奈川県川崎市幸区堀川町580 ソリッドスクエア西館 20F
           セミナールーム1・2

  ⇒会場案内図はこちら

内容(カリキュラム)

 【研修概要】
第1回 コース概要
「各社のコンピテンシーの現状」を考える
講師:マミートマツ・ファシリテーション・ラボ 代表 間宮 隆彦様

① JBCCや他数社の「コンピテンシー」を実例として各企業が
 リーダー・マネージャーがどのような能力を求めているかを
 知る (講義・グループディスカッション)
② ①からリーダーが求められる能力上位から次回以降の
 研修内容を決める

 講師

image_mamiya.png 
マミートマツ・ファシリテーション・ラボ
代表 間宮 隆彦氏

日本
IBMで、営業部長、ビジネス開発部長、マネージング・ディレクターなどを経て、
合弁会社代表取締役に就任。
その後2007年より「いきいきと元気な人と組織づくり」の
セミナー・講演・ファシリ
テーションを開始。2008年に松崎純一氏と“マミートマツ・ファ
シリテーション・ラボ”を設立、現在は同ラボ代表。
㈱ブロックスの「組織と人の幸せ
づくり研究所」
所長でもある大病でファシリテーターが天職と気づき、笑顔で日本
全国を東奔西走中。

*JBグループでは社員同士のコミュニケーション向上のため「ワールドカフェ」のファシリテーターをご担当いただき、多くの感動と気づきをいただきました。

(株)ブロックス「組織と人の幸せづくり研究所」
URL:http://www.doit-fun.jp/seminar/soshiki_labo.php

定員

 30名

参加対象  管理職・次世代リーダー・プロジェクトリーダー他 
参加費  会員様=無料、 一般=¥5,000/お一人
申込方法

 こちらよりお申し込みください。
 ●全6回コースの体系的な企画となっております。
    できるだけ6回全部のコースを受けていただくことが理想的です。
   (第1回はご受講必須でお願いいたします。)

 ●未定な日程・会場は決定次第でご連絡させていただきます。

*1社2名様まで(3名様以降はキャンセル待ちとさせていただきます)
*会員会社様優先とし、先着順にて受付させていただきます。 

お問い合わせ
上記に関するお申込み/お問い合わせ
JBCC株式会社内
東日本JBCCユーザー会事務局 担当:児島 /中尾
TEL:03-5714-5261
Email: julink@web.jbcc.co.jp
 
日時 10月22日(木) 13:00~17:30(受付13:00~)  <終了後懇親会1h>
参加人数 21社34名様  ※出席率 100%!!
実施コメント

リニューアルした『次世代リーダー向けセミナー(全6回コース)』の第1回を実施いたしました。

このセミナーでは「リーダー・マネージャーに求められる力を共に学ぶ」をテーマに、企画担当委員様のアドバイスをもとに‘ユーザー会オリジナル研修’を作りスタートしました。

この研修はリーダーになるためのHowToを学ぶというより、参加者同士で「共に」話し合いながら、また講師の間宮さんのファシリテートいただきながら リーダーはどうあるべきかの答え導きだしていくことが研修の中心となっています。
-------------------------------------------------------------------------------
第1回では「各社が求めるリーダーとは?」というテーマで、求められるリーダー像について考えました。

研修前から 講師と皆さまの「名刺交換」が始まったのには初めて見る光景で事務局もとても驚きました。

その効果もあり、初対面のチームメンバー同士でもすぐに活発な意見交換が行われていたのが印象的でした。
会社や業種も違うメンバーで話し合うなかで色々な意見が出て新たな発見もあったようです。
また、間宮さん講義や経験からの言葉が心に響き、大きな気づきとなったのではと思います。

研修後半には事例の1つとして「JBCCが求めるリーダー」を弊社人事部の小野から話をさせていただきました。
前段で参加者同士「リーダーとは?リーダーのあるべき姿とは?」と考え続けていた中で、具体的な話しを、人事担当から直接聞けたのは 考えをまとめる上でもとてもお役立ていただけたのではと思います。

次回の第2回は12/16(水)に「最重要のコンピテンシー分析から気づく」をテーマに開催いたします。

全6回コースの始まりとなる今回のセミナーでの”気づき”が、次の第2回以降でどのように進化もしくは変化するのか楽しみです。

第2回目からご参加も大歓迎です!

 【第1回 Agenda】
 各項目をグループでディスカッションし、発表するグループワークを基本としてます。

   1.真のリーダーになるとは
   2.リーダーの役割とリーダーシップ
   3.他社が求めるリーダー像を知る
     <休憩>
     4.他社事例から学び気づく
   5.JBCC人事部の講演 :「JBCCが求めるリーダーとは?」
     講師:C&CBS  上級執行役員 人事総務担当 小野 勝
   6.リーダーに求められる力?の意見交換
   7.第1回のまとめと振り返り

満足度(NSI値)
総合評価   → 83.8ポイント
アンケートコメント

<全体>
・非常にわかりやすい講義でした。

・心にひびき、明日からの対応に大きく参考になります。

・受け身でなく、一緒に取り組め大変良かったです。

・コンピテンシーに関する多くの気づきがあり学ばせていただきました。

・他社の多くの方と交流でき、大変面白かったです。

・スライドの字が小さくて見えない事があったので、レジュメは事前に欲しかったです。


<印象に残ったこと、フィードバックしたいこと>
・リーダーについて多角的に学ぶ機会はこれまでなかったので、会社でまとめて部内のメンバーにフィードバックしたいと思います。

・人柄・人望が大事なのは当然の事とし、今後部下に一緒に働きたい!と思われるように色々な事に一生懸命に進みたいです。
360度評価等フィードバックできればすごく良いと思いました。

・リーダーの役割について。
これまで自分本位の行動・指示が多々あります。
今回参加した方々の意見を耳にし、十分反省が必要と感じられました。
自社に戻り、第一にヒアリングの強化に努めます。

・他の会社様のご意見をうかがえた事です。
皆様、同じ観点で意見をお持ちで参考になりました。

・人が幸せになれるようなリーダーになれるように、本日受講した事をしっかりフィードバックしていきたいです。

・リーダーシップによるメンバーへの影響次第で「未来が変わる」という言葉が印象に残っています。
今後、この言葉を意識し活動していきます。

・コンピテンシーの考え方や意識付けは印象に残りました。

・リーダーの役割。チームの雰囲気。

写真
mamiya.jpg
 
1022_a.JPG
 
ファシリテーターの 間宮 隆彦 氏    
1022_b.JPG
1022_d.JPG 
1022_f.JPG
1022_e.JPG
 
お問い合わせ

上記に関するお申込み/お問い合わせ
       JBCC株式会社内
       東日本JBCCユーザー会事務局 担当:児島 
       TEL:03-5714-5261
       Email: julink@web.jbcc.co.jp