【東日本ユーザー会】IT勉強会 2015年度第2弾 「Apple Watch ビジネス活用ご紹介セミナー」 


開催
2016/01/22  
地区
東日本
公開日: 2015年11月 4日 10:53

イベント詳細

  「IT勉強会」はITの最新動向や活用事例(お客様事例を含む)を共に学び、ユーザー会各社様のご参考としていただくことを目的としております。

今回は話題の「Apple Watch」を取り上げました。まずはどういうものか知ってみる。
そして先進的なビジネスシーンでの活用について、協業企業とJBCC社より事例の紹介、ご提案を頂く事に致しました。またJBCC社からは関連する高速開発ツールのご紹介もいただきます。

新しいツールや仕組みについての情報を仕入れ、また参加の皆様との意見やアイデアの交換を通じて、貴社のIT推進・課題解決の一助となれば幸いです。                                            

              
            
企画担当委員

早川 治彦 様
( 郷商事株式会社 上席執行役員 経営企画室長 (兼)経営システムセンタGM )

日時 2016年1月22日(金)  15:00~17:30 <受付14:30~>
会場

JBCC蒲田事業所 セミナールーム
〒144-8721
東京都大田区蒲田5-37-1 ニッセイアロマスクエア15F
TEL(03)5714-5261

⇒会場地図はこちら

内容(カリキュラム)
1.協業企業によるAppleWatach&ビジネス活用例紹介(30分)
★『Apple Watch 等のビジネス活用ご紹介』     
最新の「Apple Watch」情報とApple 製品によるビジネス活用シーンをご紹介いたします。
 <講師> 別途ご案内いたします。
0122-2.jpg

2.JBCCによるWeb/Mobile/AppleWatch(予定)高速開発ツールご紹介(45分)

★『モバイルアプリ高速開発 ~Webからモバイル、AppleWatchへ~』 
モバイルやAppleWatchなどの様々なデバイスは、業務の効率化だけでなく、ビジネスの可能性を大きく広げます。アイデアや実現したいイメージを、Webや モバイルアプリとして素早く形にできる高速開発ツールをご紹介します。  
 <講師> JBCC株式会社 SIイノベーション事業部 SIイノベーション営業部 高岡 尚樹

3.JBCC PR time(30分)

Pepperくんと一緒にJBCCクラウドソリューションをご覧くださいませ!
0122-3.jpg
  

4.意見交換・質疑応答

感想・アイデア・課題を共有ください。

 

定員

30名

参加対象
IT担当者・責任者/経営企画・営業部門などIT利用部門担当者
参加費
会員:無料(1社2名様まで無料、3名様以上はキャンセル待ち)
一般:5,000円/名のところ、今回は「お試し企画」で無料
申込方法 こちらよりお申し込みください。
※1社2名様までのお申し込みにてお願いいたします。
  (3名以上はキャンセル待ちとさせていただきます。
※定員になり次第締め切らせていただきます。
お問い合わせ
上記に関するお申込み/お問い合わせ
JBCC株式会社内
東日本JBCCユーザー会事務局 担当:児島
TEL:03-5714-5261
Email: julink@web.jbcc.co.jp
 
日時 1月22日(水) 15:00~17:30  
参加人数

 8社10名様  

実施コメント

今回のセミナーは最新トレンドの情報提供として、
話題の「Apple Watch」が今後ビジネスでどのように活用できるかどうかをテーマに開催しました。
参加者は8社10名(お申込み=15社18名)でした。

「Apple Watchのビジネス活用」の具体例はまだまだ少ないですが
例えば両手の塞がっている倉庫でのピッキング作業やレストランなどの飲食店での活用は
すでにあるそうです。

また、セッション2では 超高速開発ツール「GeneXus」で開発したプログラムを
近い将来そのまま「Apple Watch」でも活用できる話をしていただきました。
(「iPad」ではすでに実現されています。)

セッション3ではテーマと少し離れましたが最新情報繋がりで
「JBCCのO2Oの取り組み&最新事例ご紹介」をさせていただきました。
 ★020とは?( Online to Offline:オンラインとオフラインが融合し相互に影響を及ぼすこと)★

 役立つ情報を発信し、その情報を取得した人と繋がる=‘インバウンド’が期待できる
 仕組みとして、具体的な下記3つの事例を紹介いたしました。
  1)東京タワー景観案内アプリ
  2)成田空港 訪日外国人向けおもてなしアプリ「TABIMORI」
  3)O2O産学官実証実験  JBCCと名古屋大学の学生による「ソムリエさん」
    *JBCC俺のクラウドの1ソリューション「CLOUD放送局」(サイネージ)を使っての
     レストラン紹介
    *名古屋 栄駅地下で検証
 

満足度(NSI値)

①Apple Watch等のビジネス活用ご紹介  → 83ポイント
②モバイルアプリ高速開発            →  83ポイント
③O2Oの取り組み&最新事例ご紹介      →  84ポイント

資料

◎セッション1の協業先の資料は掲示しておりません。
◎会員専用サイトのため、ログインするにはID/パスワードが必要です。
 ◆資料掲示→ https://ju-forum.jbcc.co.jp/kaiin/library/20160217130507.htm

写真  
0122iin.png
 
 当日は今回の企画担当委員の早川様(郷商事株式会社)にご挨拶いただきました。
 
お問い合わせ

上記に関するお申込み/お問い合わせ
       JBCC株式会社内
       東日本JBCCユーザー会事務局 担当:児島 
       TEL:03-5714-5261
       Email: julink@web.jbcc.co.jp