【延期】生産性向上研修(九州)~仕事の見える化でムダなく成果につなげる~


開催
02/21  
地区
西日本
公開日: 2020年1月 8日 16:34

新型コロナウィルス感染拡大を受けて、当研修は延期いたします。開催日は後日ホームページにてご連絡いたします。

イベント詳細

■こんなお悩みの方におすすめ!

 ・「生産性向上」と言っても、何から始めればいいか分からない

 ・いつも時間に追われていて、改善のために何をすればいいか分からない

 ・上司や関係各所との仕事の受け渡しが、うまくいかないと思うことが多い

限られた時間を有効に活用して成果をあげる働き方を学び、生産性向上をめざす研修です。
「ムダ」をなくす分析方法、「見える」仕事の流れをつくる管理方法といった、組織の一員
として生産性を高めるためのポイントを学びます。日本の誇る「トヨタ生産方法」から着想を
得たインソース流仕事術は、明日から職場で則実践可能です。

皆さまのご参加をお待ちしております。

日時 2020年2月21日(金) 13:30~17:00 (受付13:00~)
会場

JBCC株式会社 福岡事業所

福岡市博多区博多駅前3-2-1 日本生命博多駅前ビル11F

会場地図はこちら

内容(カリキュラム)

働き方改革時代に最適な効率がよい仕事術を学び、生産性向上をめざす研修です。「ムダ」をなくす分析方法、
「見える」仕事の流れをつくる管理方法といった、組織の一員として生産性を高めるためのポイントを学びます。

■「ムダ」の認識・排除が「余力」を生み出す本研修では、業務のムダを5つに分類します。

①過剰品質のムダ  ②待ちのムダ  ③コミュニケーションのムダ ④工程のムダ ⑤分業のムダ

ムダを認識し、徹底的に排除することで、業務スケジュールに「余力」を生み出します。

■自分の仕事の流れを「見える化」して管理する

自分の仕事の流れを書き出し、「見える」ようにして管理することは、業務状況の把握、
問題点の洗い出しを容易にします。
本研修では、自分の業務状況を他者に「見える」ようにする「マイかんばん方式」を学ぶことで、

仕事の受け渡しを円滑にします。

③言いにくいことを伝える方法の習得~具体的なケーススタディによる練習

定員 10名
参加費 無料
申込方法

お申込はこちら

お申込締切:2020年2月17日(月)

お問い合わせ
上記に関するお申込み/お問い合わせ
      JBCC株式会社内
      西日本JBCCユーザー会 事務局 担当:今井
      TEL.06-6350-5001
      E-mail:jbcc-eisui@web.jbcc.co.jp