パソコン教室(08年下期)


開催
1/28,1/14,12/9  
地区
東日本
公開日: 2009年1月28日 17:40
 
2008年度のパソコン教室・下期開催をご案内いたします。
今回は今までと違うテキストを使い、業務で使う資料・表などを実際に作成してみる内容となっております。
是非多くの皆さまのご参加をお待ち申し上げます。

 
日 時 1) 「PowerPoint実務活用編」    2008年12月9日(火)13:00〜17:30
2) 「Excelビジネス活用基本編」  2009年1月14日(水)13:00〜17:30
3) 「Excelビジネス活用応用編」  2009年1月28日(水)13:00〜17:30
場 所 JBCC蒲田事業所
 ⇒会場地図はこちら
講 師 マイクロソフト認定インストラクター
対 象 1) 「PowerPoint実務活用編」:Excelの基本操作を十分理解し複数の
   関数などを使用して表作成できる方
2) 「Excelビジネス活用基本編」:Excelの基本操作を理解されている方
3) 「Excelビジネス活用応用編」:Excelの基本操作を十分理解し複数の
   関数などを使用して表作成できる方
内 容
1) 「PowerPoint実務活用編」  →セミナー内容詳細

  ・基本操作の確認
  ・オリジナルのデザインテンプレートの作成
  ・既存ファイル(Word/Excel)のデータ活用
  ・アニメーション
  ・プレゼンテーションの有効活用
  ・印刷配布資料の作成・


2) 「Excelビジネス活用基本編」 →セミナー内容詳細

  ・基本操作確認/オートフィル/計算式/セルの表示形式
  ・空白セルのカウント/COUNTA関数
  ・部門ごとの総売上内訳が一度に分かるグラフ作成
  ・コードに応じて商品名や単価が自動的に入力/VLOOKUP関数
  ・条件を指定した自動入力/IF・VLOOKUP関数
  ・条件を満たす項目だけの集計/SUMIF関数
  ・表から条件に合うデータを抽出/オートフィルタ・フィルタオプション
  ・売上記録から、各担当者の売上数と売上額を集計/ピボットテーブル
  ・勤務時間を算出/表示形式の設定・時刻の時間単位への変更


3) 「Excelビジネス活用応用編」 →セミナー内容詳細

  ・基本操作確認/並べ替えを利用した売上分析・次年度売上予測
  ・コスト管理の資料作成とグラフ化
  ・予算と実績の比較材料となる数値を基にした複合グラフ作成
  ・製品の歩留まりを調べ、評価をつける/IF関数
  ・重要な商品などにランク付けし発見する方法/IF関数(条件の分岐)
  ・研修の進捗管理や評価の自動処理/COUNTA関数・IF関数・条件付き
   書式
  ・キャンペーン効果を分析する表とグラフ
  ・売上一覧の要点だけを把握できる表を作成
  ・売上一覧表から2次元・3次元のクロス集計表を作成/ピボットテーブル

 定 員 PC利用:先着10名  PC持込:先着6名  (1社2名様まで)
参加費 1) 「PowerPoint実務活用編」    3,300円
2) 「Excelビジネス活用基本編」  3,100円
3) 「Excelビジネス活用応用編」  3,100円 
   2)・3)両方に参加の方は5,100円
申込方法 必要事項を入力の上、下記よりお申込ください。

  お申込こちらからお申込いただけます
        定員に達したため申込受付を終了しました。

*上記に関するお申込み/お問い合わせ
日本ビジネスコンピューター株式会社内
東日本JBCCユーザー会 事務局 担当:児島
TEL:03-5714-5316
E-mail:julink@web.jbcc.co.jp